2005年08月16日

フリーターの定義 〜『労働白書』より

「フリーター」は一般に、「正社員として就職するのではなく、短期間のアルバイトなどをして過ごす若者」を差します。
しかし、その範囲は明確でないですよね。

『労働白書』では、フリーターの定義は次のようになっています。
@年齢は15〜34歳
A現在就職している者で、勤め先でアルバイトまたはパートの雇用者。男性では継続就業年数が1〜5年未満の者、女性では未婚で仕事を主としている者。
B現在無業の者で家事も通学もしておらず「アルバイト・パート」の仕事を希望する者。

リクルートフロムエーのフリーターの定義ではさらに「人材派遣企業の派遣社員」が含まれる。(ちなみにフリーターという言葉を作り出したのはリクルートフロムエーとされています。)

リクルートサーチの定義では、
「学生でも正社員でも主婦でもなく、アルバイターとして働いている30歳未満の者(派遣スタッフ、契約社員を含む)」とされている。
posted by あみゅ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニート・フリーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。